2016年12月アーカイブ
其の弐十弐 臨床研修交流会

こんにちは!研修医1年目ハシグチです!
今回は毎年東京で行われている臨床研修交流会に参加してきました☆

臨床研修交流会というのは全国各地にある民医連の病院がそれぞれどのような研修を行っているのかをポスターセッション形式で発表し、研修の質を高めるためのものです!

今年のぼくらのテーマは「はばたけ!千鳥チャリンコ隊」・「地域レポートで培ったチームワーク」で発表してきました。

rinsho1.jpg
 

僕チームはチャリンコ隊・TTFFでの経験を発表しました!
詳しくはひとつ前の記事を是非読んでください(笑) 

IMG_4401.JPG
 
同じく同期の研修医チームは、「地域レポート」という多職種の同期と共同で、地域の現状や課題を調査した報告と、垣根のない医療現場の実現を発表していました。
多くの方が興味を持って聞いていただき、臨床研修交流会が終わった後に病院に地域レポートについての問い合わせもありました!

IMG_4449.JPG
研修担当からは「ちどりのオリテと導入期」として千鳥橋病院の初期研修プログラムの発表がありました。
他病院の研修担当やプログラム責任者など、多くの方が聞きに来てくれました。オリエンテーションは細かくスケジュールを組んでいるので、どのようにスケジュールを組んだのか、苦労した点などたくさんの質問が出ました。

ポスターセッションなので発表だけでなく、他病院によるポスターやプレゼンを見ることも多かったのですが、ポスターの内容よりもプレゼン能力の高い人が印象に残りました。
学会発表からコンサルトまでプレゼンをする機会はとても多い職種なので自分も頑張らないと、と励みになる交流会でした☆



by chidoribashi
其の弐拾参 ドクターGによる教育カンファレンス参加

こんにちは!研修医1年目のハシグチです。
12月17日(土)米の山病院にて、ドクターGこと鈴木富雄先生にお越しいただき、教育カンファレンスに参加してきました! 

IMG_3270.JPG




実際の症例をもとに、どのように問診を進めていくのかじっくり話し合いました。
問診一つ一つにどうしてその質問が必要なのか、どうやって鑑別を考えるのかを中心にそれぞれの意見を出し合います。
自分が出した質問でどういった意味があるのか改めて確認したり、同じことを聞くとしても患者さんにとって応えやすい質問の仕方など教えていただきました。




IMG_3283.JPG




教える合間にも冗談を交えたり、実際の体験談を語ってくれるなど鈴木富雄先生の話術で笑顔で勉強することができました!

地域医療が今の自分の根底にあるなど熱く語っていただきました!
終わった後は懇親会ですね。


IMG_3301.JPG



次の日も別病院で講義があるため、懇親会後、そのまま北九州へ・・・
お忙しい中で教育カンファレンスを開いていただきありがとうございました!!

2016年の節目としてとても有意義なカンファレンスでした!
あと数カ月で後輩が出来るので、2年目と言えるよう頑張ります☆

by chidoribashi

医学生向け情報誌Medi-Wing第66号が発行されました。今回のメイン記事は「笑って死ねる病院」石川民医連城北病院の実習レポートです!患者さんの最後に寄り添う医師や病棟スタッフの想い、患者・患者家族の想いに触れてきました。千鳥橋病院医学生担当の私も取材に同行しましたが、記事には泣くゝ削らざるを得なかった内容がたくさんあります。もし興味があれば当日の様子お教えします!

メイン記事以外にも熊本震災の際、災害医療コーディネーターとして奮闘されたくわみず病院の松本医師へのインタビュー等ホントに今号のMedi-Wingはおススメなんです!

医学生の皆さんこれからお手元に届くよう準備していきますので、お手元に届きましたらぜひじっくり読んでみてください!
またこれまで届いていなかったという方で読んでみたい医学生の方いらっしゃいましたら、下記の資料請求・お問合せのページから「Medi-Wing第66号希望」とご記入のうえお申込みください。


Medi-Wing 電子版または、電子購読版をお申し込みの方はこちらからどうぞ。

mediwing 66.jpghttps://aequalis.jp/mediwingsub/
by chidoribashi